38歳私。パートナー探しを始めました。

 

 

 

最近ふと思うことは、

生涯独身者が増えいる現代、
「本当に一生独りでいる事を
望んでいる人はどれぐらいいるのだろうか。」

と言うこと。


実は、そんなにいないのではないかと私は思っている。

私の周りには、
20代で結婚してある程度子どもも成長している友達もいるが、

自分が独身という事もあり同じ独身の40代50代のお一人様女子も多い。

eosmoldova / Pixabay

みんな、生活も安定していて
結婚して子どもがいる女性よりも自由で
女の魅力もまだ残している様に見える。

自分も、あんな風になるのかと思っていたけど

やっぱり寂しさがどこかでひっかかる。

私はいつもパートナーを探してた。

初めて恋をした中学生頃、
年上の男性に出会った20代の頃、
おひとり様を貫いてきた30代だって、
ずっとどこかで自分の事を
理解してくれている
パートナーを探している。

 

現在38歳。
まだ、そんな人には出会えていない。。
でも、諦めるつもりはない。
本気で探さなかっただけ?
いつも自己完結させてただけ?

 

今年は、
人生最後を一緒に過ごす
パートナー探しを始める事にする。

 

それは、
男性でも女性でも私は構わない。
肉体関係よりも心のパートナー
豊かさを与えてくれる人を探している。

 

孤独も良いけど、
それだけじゃ寂しい。
そんな、自分の気持ちに
素直に向き合ってみる。

 

私は38歳でそれに気づいた。
もう「結婚」というワードではない。

 

「パートナー」というキーワードで
私は出会いを求める事にした。

 

 

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です