50歳独身。エリートサラリーマンの休日

僕らの休日は優雅そうに思われるが、
別にそんな事はない。

シティホテルのランチに行き、
銀座で歌舞伎を観たり、
百貨店のメンズフロアを巡回する。
ただ、寂しさを紛らわすために
時間使っているのだ。
休日がなければ毎日仕事をすればいい、
そんな孤独を考える事もなくなる。
直近の彼女がいなくなって、
もうすぐ一年だ。
また、そんなひとりの生活に慣れてきた。
ここ半年、趣味を増やしてみている。
ワインスクール以外には歌舞伎鑑賞をはじめた。
全くの初心者だか日本の伝統文化に惹かれ、もう4度も訪れた。

銀座の銀の皿でビーフシューを食べ、
歌舞伎を観る。
その後は、銀座をぶらりと散歩して
また、ひとり飲みに出かける。
ここに、落ち着いたかわいい彼女でもいれば最高なんだが。。
やっぱり、会話をしてくれる相手が恋しい。
50歳になってもそうな事を言っているのは贅沢なのだろうか。。
と、Siriに尋ねてみたいところだ。



Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です