結婚適齢が人によって違うって知った?

私は26歳で「結婚」に焦りを感じて
婚活を始めたわけですが、
実際、結婚適齢期はいつののでしょうか。
私は、結婚したいと思ったら「結婚適齢期」なのかな
と思っていましたが、
結婚というのは相手が必要です。
相手とのタイミングが合わなけれは結婚できません。
つまり、相手も結婚適齢期でないと結婚に至らないということ
ただ、平均で男性は30.7歳 女性は29.0歳
結婚しているというデータがあります。
なので、その年齢付近になれば「結婚」を考え始める人が
増えてくるとは言えるでしょう。
理想は、
好きな人ができて、交際して、
この人と結婚したいという気持ちにが
芽生え結婚適齢期を迎えることです。
結構ハードルが高い😂
まず、出会うところに壁がある人は
一向に前に進めません。
まさに運命の出会いがなければ。。
それを考えると、
結婚したい」「結婚を考え始めた」という
男女が集まる結婚相談所というのは、
ある意味で結婚適齢期を迎えたもの同士の
集まりということになります。
そうすると、
出会いの質も良く
効率的に婚活が進められます。
この点でも私は「結婚相談所」推奨派です。
*ちなみに、マッチングアプリは違います!!
中には本気の人もいるかもしれませんが、
ちゃんと面談を受けて入会している人のみ
結婚相談所の方が安心だと思います。
続く
Loading Facebook Comments ...

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です